消費エネルギー改善の概要

ESCO(Energy Service Company)事業は,ビルや工場などの
消費エネルギー改善に関する包括的なサービスを提供します。
1, ESCO事業の一般的な形態として
(1) 消費エネルギー改善の改修に必要な資金・金利・ESCO経費は,
基本的にエネルギー支出費の削減額で賄われている。
(2) 消費エネルギー改善のための調査・診断・企画設計・設計監理・
施工監理・メンテナンスを含むサービスを提供する。
(3) 消費エネルギー改善の検証により,性能保証を行なう。
性能保証が行なえない時には,エネルギー支出費の差額を補償する。
2, 消費エネルギー改善の検証は
エネルギー管理システム(BEMS)を導入し,物理的な端末情報の
収集と情報管理などによりデータが蓄積され検証レポートを作成する。
検証レポートは,顧客への消費エネルギー改善効果の証明として
使用できる。
情報データは,エネルギー管理のノウハウとして保有し,
オペレータの実務能力向上に効果が生じる。
ESCO事業の業務進行手順のフロー図